So-net無料ブログ作成
検索選択

歩くこと動くことが楽しい [日記(2013年)]

歩くこと動くことが楽しくて楽しくて仕方がない。

重症喘息だった頃は、歩きたくなかったので、
必要な用事をどれだけ1回の動作にまとめるか・・・だった。

たった1回動くことも命がけだった。

用事を終えた時に、「あっ、これもお願い!」と言われた時の
ショックは大きかったなあ。でも、仕事では、「苦しいから出来ない」とは
絶対に言いたくなかった。

今は、ささっと歩き、ぱぱっと動く。
無駄に動くこともできる。何度も動くことができる。

命がけで動く?なんのこと?という感じ。

以前は、友達と買い物に行った時、私が真っ先に
「苦しくてもう動けない。」「もう歩けない。」と言っていた。

ちょっと前までは、友達の方が「もう疲れた。」と言い、
私もその時に疲れていたが、今の私は疲れていない。苦しくもない。
まだまだ歩くことが出来そうだ。

歩くこと、動くこと=苦しいこと・・・ではなくなった時、
「歩くこと、動くこと」が出来るのは、幸せなことだと感じた。

今は、
歩くこと、動くこと=楽しいこと。

自分が思っている以上に歩いたり、動いたり出来るようになった。
そして、その力はどんどん増している。

ガチガチに硬くなる気管支、すぐに詰まってしまう気管支に
ならないことがこんなにも幸せだったなんて。
苦しさに猫背になって歩くこともない。いつでも背筋ピン!

雨が止んだ明日は、おそらくまた大気汚染粒子が大量に飛ぶ。
それでも、元気に乗り切っていきたい。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 1

みやび

ちろるさん、niceをありがとうございます。
by みやび (2013-04-25 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。