So-net無料ブログ作成

「全面禁煙」に「加熱式たばこ」は...? [日記(2016年)]

>「全面禁煙」に「加熱式たばこ」は...? 厚労省が本格調査
>10/13 FNNニュース
>飲食店での「全面禁煙」が義務化される新たなルールに、「加熱式たばこ」も
>適用されるかどうか判断するため、厚生労働省が本格調査していることがわかった。
>厚労省は、受動喫煙対策として、飲食店などでは「喫煙室」を設置することは
>認めるものの、原則、建物内を禁煙とする方針で、「喫煙席」での分煙は
>認められなくなる。
>一方、「アイコス」や「プルーム・テック」などの「加熱式たばこ」については、
>厚労省研究班が、すでに有害性に関する調査を行っており、今後、新ルールに
>適用されるかどうか判断するとしている。
>加熱式たばこのメーカーの「フィリップ モリス ジャパン」は、「有害物質は
>9割カットされている」とし、JT(日本たばこ産業)は「有害な成分は、ほとんど
>検出されていない」としている。

しっかりと分煙していないのに、禁煙席と表示するお店にがっかりすることがある。
そういう場所は、きちんと分煙されているお店とは違う表示をして欲しい。

全面禁煙の場所が増えることは、大賛成だ。

加熱式たばこについて、9割カットやほとんどという曖昧な言葉を使っているなら、
「全面禁止」の場所でも禁止にして欲しい。
また、加熱式とはいえ、目には見えないものが周囲に漂っている事実がある。
それがほとんど蒸気だったとしても、100%安全ではないのなら、
禁煙ではないと思う。

私の周囲には、喫煙者はいなくなった。喫煙していた人たちが禁煙したのだ。
その人の身体のためにも、周囲の人の健康のためにも、全面禁煙の場所を
どんどん増やして欲しい。

全面禁煙のお店でする食事は美味しい。
タグ:禁煙 たばこ
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 4

かーちゃん

いつもブログを楽しみにしています。

私も好酸球副鼻腔炎を2年前に患い、なんだか悪化しているようです。
嗅覚は全く無く、喘息も併発しているようで、いつもコホコホしています。
吸入剤は欠かせない状態です。

やはり、根本は鼻からの後鼻漏なのかと思い、鼻の手術を考えています。
鼻が良くなったら、喘息は良くなるでしょうか?
好酸球値が低くなる訳ではないので、変わらないのでしょうか?
ご存知でしたら教えてください。
by かーちゃん (2016-11-04 23:49) 

みやび

かーちゃんさん、こんばんわ。
いつもブログを読んで下さってありがとうございます。
鼻炎によって口呼吸が癖づいてしまうと慢性の咳につながりやすくなると
感じています。鼻ポリープが悪化していくと100%鼻呼吸というのは
難しいですが、20%でも30%でも鼻呼吸を意識することが大切と
思っています。また、食事の時に咀嚼を多めにすると鼻炎にいいと
感じています。夜、口だけマスクをするのもいいと思います。
就寝時、マスクで鼻をおおってしまうと口呼吸になりやすいようです。
私の好酸球性副鼻腔炎は、鼻ポリープです。部分麻酔をして両鼻の
ポリープをとりましたが、すぐに再発しました。それでも、手術する
前ほどの悪化は一度もありません。私の場合は、鼻の手術後、
喘息が一段と悪化したので、鼻が良くなったら喘息が良くなるという
感じはありませんでした。かーちゃんさんが手術後がどうなるか
私には予測ができません。耳鼻科受診のネブライザ使用でも
鼻の状態は良くなりませんか?
by みやび (2016-11-05 19:32) 

かーちゃん

ご返信ありがとうございます。

ネプライザ治療はまだやったことがないので、耳鼻科に相談してみます。
また何かありましたら、相談させてください。
宜しくお願いします。
by かーちゃん (2016-11-07 20:43) 

みやび

かーちゃんさん、こんにちは。かーちゃんさんに合った対処法、
治療方法が見つかるといいですね。お大事にして下さい。
by みやび (2016-11-12 10:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。