So-net無料ブログ作成
喉の奥の腫れ ブログトップ

喉過敏中 [喉の奥の腫れ]

※汚い話が苦手な人は読まないで下さい。

久しぶりに、喉の奥の奥が微妙に腫れている感じがする。

喉の奥の奥が腫れるのは、大気汚染粒子や合わない化学物質を吸い込んだ時、
発作を起こす食べ物を食べた時。

食べ物の場合は、急激に喉の腫れが起こるが、今回はじわじわと
腫れが悪化してきた。

空気に反応していたのか、合わない食べ物を知らず知らず食べ続けて
いたのか・・・。

外出時、鼻ポリープが悪化しているから、空気の可能性が高い気がする。

風邪で起こる喉の腫れとはまったく違う。イガイガも痛みもない。

喉の奥の奥。首あたりが腫れて、呼吸や食事の邪魔をする。

腫れがひどくなってくると、食べているものにも過敏に反応し、吐く。

今は、すべて吐くわけではないが、いつもなら発作を起こさないものに
対しても、過敏に反応し、激しく咳込んだり、吐いたりしてしまう。

普段のアスピリン喘息発作なら、過敏に反応したものに対して、痰が出て
吐くのだが、この場合は、食道が過敏に反応して、そのまま食べ物を吐いて
しまうことがあるので、胃への負担を感じる。

この腫れが起こると、苦しくなって横になれなくなったり、
少し動くだけで腫れが急激に悪化して、動けなくなる。

症状は喘息と似ているが、喉が一気に呼吸苦を起こすので、
私には、喘息発作よりも苦しい気がする。

今よりも悪化するようなら、プレドニゾロンを服用したり、デカドロン入り
ネブライザまたはデカドロン点滴を受けようと思う。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喉の奥の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

私はあまり過去の自分のブログを読まない。

つらい時期の記憶を思い出すのが嫌だから。
あの苦しさを文字として強く思い出すのが嫌だから。
頭の中で思い出すのとはつらさが違う。

このブログを書き始める前に比べれば、ブログを書けるように
なっただけ回復はしているが、今の私の状態とは全く違う。

少しも回復しない自分にやけになったり、
回復して喜んだのも束の間すぐにまた急激に悪化したり、
原因が分からず迷いに迷ったり、思いもしない原因に戸惑ったり。

久しぶりに、喉の奥の奥の腫れのカテゴリを読んでみた。

そこには、原因が書き綴られていた。原因があるから腫れが
起こっていた。

今まで何度か「喉の詰まり」というコメントを頂いたこともあるが、
私は一度も自分の症状を「喉の詰まり」と書いたことはない。
ブログを全部読み返さなくても、これははっきりと分かる。

喉の詰まりではないから。

1番ひどかったのは、フルタイド。2番目は、りんごやにんにくかな。
そして、黄砂に付着した大気汚染粒子。

衣類用の防虫剤やビタミン剤、アルコールで起きたこともあった。

私の喉の奥の奥の腫れには、何かしらの原因がつきまとう。
原因が身近になければ、喉の奥の奥の腫れは起こらない。

今、喉の奥の奥の腫れが起こるとしたら、原因は、黄砂に付着した
大気汚染粒子だ。これは、喉の奥の奥の腫れだけではなく、
強いダメージを受けやすい太い気管支にも強い炎症を起こす。
だから、私はウイルス用のマスクをする。

100%鼻呼吸になれればいいけれど、鼻ポリープがあるため
どうしても口呼吸になってしまう。口から吸い込んだ大気汚染粒子の
ダメージを強く受けないようにマスクをする。

この時期から夏あたりまで、大気汚染粒子の飛来が続くので油断は
できない。ゴールデンウィークの後あたりが一番ひどくなる。

もし、腫れが起こったとしても、軽症なら経口プレドニゾロン錠(白色)を
飲み、中レベルならデカドロン入りネブライザを受ける。
重症になるまでや酸素飽和度が90%前後になるまでには絶対にしない。
その前に治療をする。

それで乗り切っていこうと思っている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

精神的問題に思うこと [喉の奥の腫れ]

私はこのブログで、これまで何度か「それは精神的問題だ。」とか
「精神的問題に触れられたくないようですね。」、「心の問題と
認めたくないようですね。」「ストレスになるのではないですか。」と
いうコメントを貰ったことがある。

そのたびに、
「精神的問題ではありません。」「私に対しての精神的心配は不要です。」と
返事をしてきた。

もしかして、
私にも精神的な問題があるから、話したくないのかな、触れたくないのかな、
ただ強がっているだけなのかなと思った時期もあったが、今日はっきり分かった。

私にとってどうでもいいこと。

ただそれだけだった。

私のように、何のストレスも感じていない人間にとって、
精神的な問題扱いされること自体がストレスだと気づいた。

ストレスがない人に、ストレスの話をしても、ピンとこない。
精神的問題を抱えていない人に、あなたは精神的問題を抱えている!と
言われてもピンとこないだけなのだ。

はあ、すっきりした。解決。私の精神的問題ではなかった。

精神的問題と言われ反発したくなるのは、これまで何度も下がりに下がった
酸素飽和度の数値を見てきたから。だれかに握りつぶされたように
ガチガチに硬くなった気管支を体験したから。

あの状態は、心の問題だけで起こることじゃない。
原因物質があるから、起こっていたのだ。

私にとって精神的問題かどうか考えるよりも、どうすれば喘息発作を
予防できるのか、起きてしまった発作を早く抑えることが出来るのか。
それだけで十分なのだ。
身体が元気になれば、心も元気になる。私にとって、まずは身体なのだ。

身体よりも心が先という人が精神的問題を抱えやすい人なのかもしれない。

頻繁にステロイド点滴をして、治る気配がない喘息発作にやりきれなくて
ぼろぼろと涙を流していた時に比べたら、今はなんて幸せなのだろうと思う。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

薬袋に思うこと [喉の奥の腫れ]

薬の話をしてふと思い出したこと。

初めて喘息と診断された後、喘息治療薬一式を処方された。

吸入ステロイド薬、長時間作用型β2刺激薬、抗アレルギー薬、
経口気管支拡張薬、メプチンエア、去痰剤、経口ステロイド薬・・・・。

薬局でそれを初めて受け取った時のショックは大きかった。

おばあちゃんが食後にいつもごそごそと薬を出してくる
あのビニール袋のように大きかったからだ。

何度も何度も「長引く咳」であちこちの病院にかかっていたのに、
診断はいつもいつも風邪だった。それが、呼吸困難や喘鳴を
伴ったとたん、大きな薬袋を処方される喘息患者になった。

大きな薬袋にはショックだったけれど、それでも
風邪ではなく、喘息という別の病名がついたことにはほっとした。

やっと長引く咳が治るのではないかという希望が持てた。

しかし、薬はまったく効かず、発作の回数がどんどん増えた。

医師や看護師は、私が薬をきちんと使っていないことを疑う。
苦痛だった。

それでもあきらめず、大量の薬を使い、さぼることなく通院して
いたのに、私の喘息は、どんどん悪化していった。

薬代が簡単に1万円を超えてしまう。急患代、入院費もかさむ。
薬や入院費のために働いているようだった。

それでも薬が効いてくる日を信じて、多量の薬を使い、
何年も何年も治療を続けた。

そして、重症化した。気付けば、職場か病院の往復になっていた。
意識が朦朧としながら毎日仕事をしていた。

ただ生きていた。

そこから抜け出すきっかけは、フルタイドかもしれない。

喉の奥の奥が腫れるようになった。風邪ではない。
喉の両脇がぴとりとくっつき、うまく呼吸が出来なくなる。

喘息発作は、細い気管支の問題が大きいが、その喉の腫れは
簡単に呼吸困難を起こす。あっという間に、自力では歩けなくなり、
病院内をベッドで移動した。

もうフルタイドは使いたくない。

フルタイドが原因ではないと医師に言われたが、退院目前に
再び喉の奥の奥の腫れや呼吸困難が起こった。

それ以来、私は、薬のことを考えるようになった。

医師は、ほとんどの喘息治療薬のことを他の喘息患者も
使っている薬だから問題ないと言う。

でも、疑ってみると、
当時のプレドニンには、アスピリン喘息を誘発する合成着色料が入っていた。
コハク酸エステル型ステロイドやビソルボンもアスピリン喘息を誘発する。
解熱鎮痛剤を使っていなくても、アスピリン喘息発作を誘発することがある。
キュバールは、フルタイドを使った時のような喉頭浮腫の状態にならない。
アレルギーがなく、抗ヒスタミン剤が効かない私がその薬を中止しても
何の変化もなかった。

結局、今の薬袋には、キュバール。時々、メプチンエア。

経口プレドニゾロン(白色)と胃薬を黄砂の時期だけ処方
してもらうことがあるが、年に1、2回程度、量も少ない。

私は、喘息では、あの大きな薬袋にはもう戻らない。

あなたは喘息だから・・・と言って、喘息治療薬一式を処方する医師は多い。
それは本当にあなたの喘息に効く薬だろうか?

患者が医師に相談なく薬を中止したり減量することはよくないが、
その薬が自分の喘息に効いているかどうか、合っているかどうか、
日常生活の中で自分が変えられることはないのか、
考えることは大切だと思っている。
nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:健康

喉の奥の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

コメントのお返事が遅くなっていてすみません。

昨夜、喉の奥の奥が腫れた。何度か吐いた。

この症状が出るのは、喘息発作原因を食べた時や黄砂、大気汚染粒子を
吸い込んだ時。

今朝もまだ喉の奥の奥が腫れた感じが残っている。苦しいなあ。

追記 日中には治まった。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喉の奥の奥の腫れに思うこと [喉の奥の腫れ]

私は、黄砂、大気汚染粒子、果物、にんにく、化学物質の揮発などで
喉の奥の奥が腫れる。

風邪と間違われるのはよくあること。
精神的な問題で起こる喉の詰まりと間違われるのもよくあること。

どちらも違う。

痛みもなければ、詰まりもない。
詰まっていたら詰まっていると言うでしょう?でも詰まりじゃない。

「腫れ」なのだ。
浮腫という言葉が一番近いと感じている。

食べた直後に腫れる。
吸いこんだ直後に腫れる。

喉が「異物発見!異物発見!」と大騒ぎをしてしまう。
咳を出す、痰を出す。
異物の威力が強いほど、苦しさや腫れが増す。
悪化すると気管支が詰まり始めてしまう。

今回、喉の奥の奥が腫れた時に、台風15号と重なったことで、
「具合が悪いのは気圧のせいでは?」と周囲の人に言われた。
喘息=台風や雨とイメージしている人は多い。

もともと起こっていた腫れを気圧が悪化させることはあっても
気圧で腫れが起こることはない。

気圧で起こる喘息発作は、胸がどんと重くなり、うまく呼吸が
出来なくなる。喉の奥の奥の腫れとは、まったく症状が違うのだ。

そんな細かく語らなくても・・・と思う人がいるかもしれないが、
こうして自分の症状や原因、状態を書いたり、以前の症状と比べる
ことで、はっきりとした原因や悪化を防ぐ方法が浮かび上がってくる。
次にまた同じことが起きた時に対処が出来る。

私は自分の症状をじっくりじっくり観察する。

喉の奥の奥の腫れは、次の日にはすっかりなくなった。
「食べ物で過敏に反応する可能性があるから気をつけなくちゃ」という
注意期間もすぎて、神経質にならなくてもいい状態になった。

ひと安心。
nice!(0)  コメント(18) 
共通テーマ:健康

喉の奥の奥の腫れ そのまたその後 [喉の奥の腫れ]

重症喘息だった頃は、毎晩3時まで起きていることが
当たり前だったけれど、久々の3時は疲れるね。

ぐっすり眠って、目が覚めたら6時半だった。

朝はかすかに、ひゅうひゅうと喘鳴が聞こえていたので
喉の奥の奥の腫れが再発したら嫌だなと思っていたが、
日中、すっかり忘れていた。

普通に動くことが出来る。治った。

こんな時に、アスピリン喘息発作を起こす食べ物を食べると
腫れが再発してしまうので、しばらくはいつも以上に注意が必要。

食べたことがないものは食べない。

フルタイドを使い続けていた時は、この喉の奥の奥の腫れに
いつも悩まされていた。入院もした。

アスピリン喘息発作には慣れてきたので、発作を起こした原因が
わかれば治る目安もつく。治療のタイミングも分かる。

でも、この喉の奥の奥の腫れは、一気に苦しくなるから怖い。
デカドロンネブライザをすれば、少し楽になることは分かっている
けれど、病院に行くタイミングが、まだはっきりしていない。
ほんのちょっとの油断や我慢でまったく動けなくなる。

嫌だなあ。喉の奥の奥の腫れ。もう起こしたくないなあ。
nice!(0)  コメント(20) 
共通テーマ:健康

喉の奥の奥の腫れ その後 [喉の奥の腫れ]

プレドニゾロンが効いてきたようだ。

頻繁に出ていた咳が止まり、鼻水も止まり、鼻ポリープも少々小さくなって
喉の奥の奥の腫れも少し楽になった。喘鳴は微かに時々聞こえる。

この喉の奥の奥の腫れは、気管支の炎症と違って、枕を高くすれば
眠れるというものではないので、眠らずに起きているか、急患に
行くかどちらかなのだ。

そのまま我慢をしていると、私がもっとも強いダメージを受ける左胸と鎖骨の
中間あたりの気管支が詰まってしまう。そこまで悪化すると点滴1本では
回復できない。

プレドニゾロンが効いて、よかった。眠れそうな気配。

プレドニゾロンがまったく効かない時期もあった。
今は、自分でもびっくりするほど効きがいい。たった1回でも
回復に向かう。

明日はどうなっているかな・・・。
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

喉の奥の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

久々に喉の奥の奥の腫れを少し強く感じる。

じわじわとやられていたようだ。
花粉なのか、大気汚染か・・・。

そして、目薬で起きた喘息発作も加わって一段と過敏になってしまった。
いつも食べているヨーグルトでも喘息発作を起こした。

コーヒーも吐いた。
久々のプレドニゾロンと胃薬も吐いた。

私には、2種類の喉の奥の奥の腫れの症状がある。

1つは、にんにくなど喉の奥の奥の腫れを起こすものを
食べたり、合わない化学物質や黄砂を吸い込んだ時。
急激に喉の奥の奥が腫れる。

もう1つは、じわじわと喉の奥の奥の腫れを起こすものを
食べたり、吸い込んだ時。フルタイドやパルミコートは
1日使うくらいでは大丈夫だが、連日使っていると
じわじわと喉の奥の奥が腫れてくる。

悪化のスピードは違うけれど、どちらもひどくなってくると
喉の奥の奥がどんどん過敏になって、今まで反応しなかった
ものにまで過敏に拒否反応を起こしてしまう。

風邪をひいた時に起こる喉の腫れでは?と思う人もいるが、
場所が違う。喉の入口ではなく、喉の奥の奥、首のあたりなのだ。

りんごを食べて、喉の奥の奥が腫れた時には、いろいろな
ものに反応して、うどん(具なし)しか食べられなくなった。

医師は、飲み物が飲めたり、食べ物が食べられるなら
ひどい症状ではないと言う。

水分を飲めないことはない。

でも、いつもは普通に飲む水やコーヒーなどさえも
噴水のようにぶわっと吐いてしまう。

食べられないこともない。

いつもは普通に食べているご飯を吐いてしまうこともあるが
うどんだけなら食べられる。

今、私の喉の奥の奥や気管支、鼻ポリープは非常に過敏になっていて、
強く反応してしまう。

口や鼻から入るものをすぐに異物扱いしてしまう。
空気も食べ物も飲み物もいつも以上に注意が必要。

一般的な喘息発作を起こしている方がずっと楽。

この喉の奥の奥の腫れは、どんどん悪化していくと、階段を
のぼったり、入浴後などに、呼吸の邪魔をする。
首をしめるように。

喘息は、細い気管支があちこち詰まって、それを我慢していると
悪化していくが、喉の奥の奥の腫れは、急激に呼吸困難を起こすから怖い。
気管支よりも予測しにくい。

久々に嫌な感じがする。

プレドニゾロンが効くといいなあ。
こういう時、ダーゼンがあったらなあ。

コメントのお返事が少々遅くなります。すみません。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

久しぶりの喉の奥の奥の腫れ そのまたその後 [喉の奥の腫れ]

夜眠ると朝までぐっすり眠れるようになった。
変な咳込みもどわっと出てしまう痰もない。
喉の奥の奥の腫れは消えた。

眠り続けられることに幸せを感じる。

いつもなら、喉の奥の奥が腫れるとすぐに動けなくなるが、
今回は、早めにステロイド薬を飲んだからなのか、最近回復が
早くなっていたからなのか、動きの制限はなかったと思っていた。
でも、症状がなくなると、動きが軽くなったことに気付く。

喉の奥の奥の腫れが悪化しなくてよかった。
喉からびゅうびゅうという音が聞こえるようにならなくてよかった。

あの呼吸困難は、本当につらい。
急に喉の奥の奥がぴとりとくっついて、呼吸が難しくなる。
私はアナフィラキシーの咽頭浮腫に近い状態だと考えている。
nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:健康

久しぶりの喉の奥の奥の腫れ その後 [喉の奥の腫れ]

朝まで我慢できずに、昨日の夜中プレドニゾロンを飲んだ。
朝まで目が覚めることはなかった。

目が覚めると、喉の奥の奥の腫れが消え、痰も咳もない。
プレドニゾロンが効いた。
症状がなくなると、やっぱり喉の奥の奥は腫れていたと感じる。

プレドニゾロンは弱いステロイド薬。
以前は、プレドニゾロンではなかなか効かず、デカドロンを使用して
いたことが嘘のよう。とてもよく効いた。しかも1回で!
鼻ポリープも治まってきている。

夜になると再発する可能性があるので、油断はできないが、
数時間でもぐっすり眠れたことがうれしい。

眠れるって幸せだ。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

久しぶりの喉の奥の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

喉がイガイガするわけでも痛いわけでもない。
喉の奥の奥、ずっと奥がおかしい。

フルタイドやパルミコートを使った後やりんごやにんにくを
食べてしまった後、合わない薬やビタミン剤を飲んだ後、黄砂を
吸い込んだ後に似ている。

先日黄砂が飛来した後、じわじわと悪化してきた。
鏡で覗いても見えないような喉の奥の奥が腫れている気がする。

この腫れがひどくなると、気管支が詰まるよりもやっかいで
強い呼吸困難を起こすようになってしまう。
階段をのぼっただけで喉の奥がぴとりとくっついたようになり、
うまく酸素が吸えなくなるのだ。気管支の炎症の時よりも悪化が早い。

デカドロンをネブライザ吸入すると少し症状が軽くなるが、
医師にこの喉の奥の奥の腫れを伝えても、「喉の詰まり」という
表現しかせず、風邪、気のせい、気にしすぎ、心の問題・・・となる。
デカドロン吸入を受けさせてもらえない可能性が高い。

理解されるまでに時間がかかり、喉の奥の奥からびゅうびゅうと
聞こえ始めた時には、もうデカドロンネブライザでは効かず、
デカドロン点滴が必要になる。酸素飽和度もぐんと落ちる。
音が聞こえるから、医師は喘息発作と診断する。
でも、気管支ではなく、喉なのだ。

何かが詰まっているのではなく、喉の奥の奥がぴとりと
くっついて塞がる感じ。
心の問題や気にしすぎなら、酸素飽和度が落ちることも
びゅうびゅうという喘鳴に似た音もすることも痰が出ることもないはず。

やっぱり黄砂はやっかいだなあと思う。

連日目が覚めて、泡々の痰を吐き、吐かなくなったと思ったら
喉の奥の奥の腫れ。喘息とは違う変な咳や痰。
一度、この症状が出ると、安静にすれば治まるということはない。
この症状が続くと、気温、気圧、天気、食べ物、におい・・・・
いつも以上に過敏になり、同時に強い喘息発作を起こしやすくなる。
ステロイドを使わなければ、悪化していく一方になってしまう。

久々に、発作用に貰っていたプレドニゾロンを飲んだ。
数日飲んで治まらなければ、病院だ。

黄砂が飛来して以来、連日2、3時間おきに目が覚めるようになっている。
そろそろ体力も限界に近づいてきた。眠り続けたいなあ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘息と階段と喉の奥の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

ほとんど毎日、階段を勢いよく駆け上がることが出来る。

息切れもしないし、胸が痛くなることもない。
咳も出ないし、喘鳴も出ない。
健康な人と同じスピードで階段をのぼることが出来るのだ。

なにより、一番うれしいのは、階段をのぼるたびに頻繁に
出ていた喉の奥の奥の腫れが全く起こらなくなったこと。

一時期、動くたびに喉の奥がぴとりとくっついて
呼吸困難一歩手前になっていた。階段をのぼると
平らな場所を歩く以上に、その症状はひどくなり、
まったく動けなくなる。落ち着くまで、しばらくその場所に留まる。
毎回毎回、悲しくなるくらい、もう死にたいと思うくらい
それは苦しかった。

あちこちにある細い気管支が詰まっても、枕を高くすれば
なんとか眠れることがある。でも、この喉の腫れは、横になることが
とてもつらくて、苦しくて。

苦しくて苦しくて、急患にかかるたびに、
医師は、「それは喉の詰まりだ、精神的なものだ」と言う。
酸素飽和度は低く、喉から強いびゅうびゅうという音が聞こえる。
ステロイド点滴や酸素チューブをする。
「精神的なものなのに、ステロイドなの?」
その矛盾がまったく理解できなかった。

精神的な詰まりじゃない。腫れなのだ!

フルタイドやパルミコートを使った時、リンゴを食べた時、
アルコールやにんにくが入ったものを食べた時、黄砂を吸い込んだ時。
それが私の喉の奥の奥の腫れの原因だ。

とくに、フルタイドで喉の奥の奥の腫れが出来ると気付くまで
相当時間がかかってしまい、何度も何度も点滴を受けた。入院もした。

もうずっと喉の奥の奥の腫れは起きていない。
キュバールをスペーサーで使っていると、その喉の奥の奥の腫れは
起こらない。

起こらなくなって、強く気付く。
あの症状は、一般的な喘息発作とは違うということを。
あれは、細い気管支の炎症ではなかった。喉の太い部分の炎症なのだ。
そして、起こらなくなって、本当に良かったと思う。

今度、あの喉の腫れが起こるとしたら、食べ物か黄砂だけだろう。
でも、きっとあの頃ほど苦しむことはない。

私は、元気に階段を駆け上がる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

においの一撃 [喉の奥の腫れ]

アスピリン喘息発作が出るので、衣類の防虫剤は一切使っていない。
だから、衣類の出し入れで喘息発作が起こることはない。
そう思っていた。

喘息発作を起こしていたこの数日間は出来なかったが、
ほぼ毎日サイドステッパーをしたり、DVDを見ながら
動いていたので、ズボン類のサイズが落ちた。
これまで履いていたズボンがゆるくなってしまった。

そこで、以前履いていたものを出そうと、しばらく開けて
いなかった引き出しを開けた。

ひゅう。

見事に喘鳴が鳴り始める。

防虫剤は入っていないから、おそらく洗剤や柔軟剤だ。
そのズボン類をしまった時はまだ洗剤や柔軟剤に過敏ではなかった。

相変わらず嗅覚障害なので、においは分からないが
その引き出しに入った衣類を持っていると
ひゅうひゅうと喘鳴が出てしまう。引き出しの中に、
15本以上入っていたから、とても強いにおいの
一撃だったのだと思う。

急いで洗濯機に入れる。

ああ、驚いた。
しばらくすれば喘鳴も治まるだろうと軽く考えていた。

あっという間に喉の奥の奥の腫れが起きた。
苦しい。
今度は、喉のあたりから、ひゅうひゅうと聞こえ始め、次第に
びゅうびゅうという強い音になっていった。

こんな時にたくさん動くと、首を絞められたように苦しくなるので
油断できない。
以前同じような症状が起きた時、メプチンエアを吸ったことが
あるが、逆に喉を刺激してしまう。しかも、メプチンエアは
効かなかった。

この数日、何度も吐いたり、激しく咳込んでいたから、
喉が一段と過敏になっていたのかな。

何かに強く集中していないと苦しさに耐えられなくなりそうだから
酸素エアチャージャーを吸いながら、ブログに向かう。

早く、早く腫れがひいて欲しい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喉の腫れと気管支の詰まり [喉の奥の腫れ]

喉の腫れはすっかりなくなった。

昨夜も今夜も入浴時、喉の奥が腫れなかったので、ゆっくり
入浴できた。湯気のこもる浴室が苦しくない。

冷たい空気を吸っても、苦しくならない。
歩いても、小走りしても、階段をかけあがっても、喉の奥の腫れは
起こらない。

酸素がたくさん吸える。
身体に酸素が行き渡るよ。

苦しかった数日間と同じくらい気温が低いのに、まったく問題ない。
だから、寒さが原因じゃない。
やっぱり原因は食べ物だ。

また思い出す。
フルタイドを使っていた時の喉の奥の腫れを。
あれも、今回とまったく同じ症状だった。

あの頃、よく我慢していたなあと思った。
今回苦しかったのは、3、4日程度。
でも、あの時はずっとずっと続いた。1年?2年?それ以上?
耐えられたのは、若さだなって思う。今はもう数日で無理。

「苦しい」と病院に行くたび、「フルタイドをきちんと使ってないからだ」と
言われた。
私は、フルタイドを毎日きちんと使って、10回以上うがいをした。
それでも、喘息発作は起きた。
最初は軽い違和感だった喉が、腫れてうまく呼吸が出来なくなった。
喉の腫れを訴えても、理解して貰えなかった。
「ありえない、それが喘息だ」と言われた。

たしかに、喘息も起きていたと思う。
でも、喘息と一緒に、喉の腫れが起こっていた。
あの時早めに、他の吸入ステロイドにかえていれば、入院するほどには
ならなかった。

今回の腫れで、はっきり分かった。

私には、気管支を詰まらせる原因と喉の腫れを起こす原因の2つが
あるってことを。

気管支は、炎症を起こす回数が減ってきたので、ダメージを受けても
回復が早くなったけれど、喉は、まだまだダメだ。
ダメージを受けると、簡単に呼吸困難になる。
喉の腫れに十分気をつけようと思った。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

喉の奥の腫れと症状と医師の理解 [喉の奥の腫れ]

今回の喉の奥の腫れが起きて、感じたこと。
少しでも動くと苦しくなる。

じっと座っていれば、喘鳴も聞こえずまったく問題ないと感じる。
でも、少し歩くと喉の奥から痰がどわっと出てきて、喉の
奥の奥の腫れがひどくなって苦しくなる。
気温の低下や上昇にも、喉の奥が過敏に反応する。
何を食べても飲んでも、喉の奥に違和感を感じる。

いつもの喘息発作とは、違う。
アスピリン喘息発作とも違う。

よく「喉の詰まり」という表現があるが、私が感じるのは
「詰まり」じゃない。「腫れ」だ。
喉の真ん中になにかがあるのではなく、喉の奥の両脇が腫れている。
炎症が起きている感じがする。

この症状を理解してくれた医師は、いままでたった一人。

以前の主治医は、その先生のことを「子供のことでよく休む
主婦先生。すぐ休診になるでしょ。」とせせら笑いながら言っていた。

私は、「休むかどうかよりも、サクシゾンが禁忌という喘息に気付かなかった
あなたの方が問題あると思いますよ」と以前の主治医に言いたかった。

その女の先生は、知ったかぶりをしなかった。
喘息についていろいろな症状、薬の副作用を知っていた。
分からない時は、調べてくれた。
喉の腫れについても、理解してくれた。すぐ吸入してくれた。
私の症状をきちんと受け止めてくれた。

私は、「フルタイドやアドエアが喘息には一番。」と考えている
医師は信用しない。いまだに、喘息は、風邪や風邪薬、季節の変わり目から
起こるだけと思っている。
そういう先生は、この腫れを理解しない。
「それが喘息発作だ」「それは精神的な問題だ」と口を合わせたように言う。
頭が固いなあと思う。
この腫れの話をすると、ひくのがよく分かる。
ひかれて悲しくなるのは、もう嫌だ。
医師には、自分の症状をきちんと伝えたいと思っているが、この話だけは
喘息をいろいろ知っている先生にしか言わないことにしている。

何度も急患にかかっていると、その先生が喘息という病気を診ているのか
私の症状を診てくれているのか分かるようになってくる。
また、私の症状を診てくれる先生に出会えるといいな。
nice!(0)  コメント(430) 
共通テーマ:健康

喘息と喉の奥の腫れとネブライザ [喉の奥の腫れ]

気管支の詰まりには、プレドニゾロンがすぐ効くけれど、
喉の奥の奥の腫れには、効きが悪い。

少し動くだけでも、喉の奥がくっついた状態になり苦しくなる。
痰の絡んだ咳が激しく出る。
普段の喘息発作は、ステロイド薬を飲むと気管支に詰まった痰が
とれて楽になっていくけれど、今回は、喉の奥から
次々と痰が出て、キリがない状態。

症状は改善せず、病院へ行く。
デカドロンのネブライザ吸入を2回する。
気管支の場合は、ネブライザだけでは回復しにくいが、
喉の腫れの場合は、ネブライザ吸入をするとだいぶ治まる。

気管支収縮で起こる喘息には、慣れた。
どの状態でどの薬を使えばいいのか、病院に行けばいいのか分かる。
すぐ回復する。

でも、この喉の奥の腫れから起こる喘息発作は、まだよく分からない。
じわじわと悪化していて、気付いた時には、動けなくなる。
怖い。

フルタイドでこの喉の奥の腫れが起こった時も、じわじわと悪化して
気付いた時には、歩けなくなり、車椅子で移動した。
一度この腫れが出ると、再発も早い。
フルタイドを使うたびに喉の奥の腫れが起こるようになった。

今回は、お酒やにんにくが入った料理が原因だと思うが、
なぜ、そこまで喉の奥の腫れが悪化してしまうのか、分からない。

体力消耗。疲れた。
早くこの腫れが消えて欲しい。

検索していたら、
>急性喉頭蓋炎、喉頭浮腫
>喉頭や咽頭(いんとう)の炎症を放置し悪化させると、
>声がこもって発音がはっきりしなくなったり、ものや水も
>飲めなくなり、呼吸も苦しくなります。発音がはっきりしなくなり、
>飲み込みにくくなるのは、のどが狭くなった徴候が考えられます。

>痛みを伴わない場合、アレルギーによる咽頭や喉頭の浮腫も考えられます。
>食べ物、環境変化、薬など想像もつかないことが原因のこともあります。

やっぱり、痛みを伴わない場合もあるのだと思った。
この腫れが起きた時、痛みを感じたことは一度もない。
咳や痰がでるから、喘息のようだけど、喘息とはちょっと違うような気がする。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘息と咽頭浮腫と酸素 [喉の奥の腫れ]

階段をのぼったり、歩くと喉の奥の奥がぴとりとくっついて呼吸が出来なくなる。
暖かい部屋、蒸気がたちこめた浴室は、酸素がうまく吸えないから
苦しい。

酸素エアチャージャーがもっとコンパクトになって、あちこちに持ち歩けたら
いいのにと思う。
黄砂で鼻ポリープが悪化した時と喉の奥の奥が腫れた時は、酸素エア
チャージャーは大活躍する。

ここ数日、寒いから、喘息が出ているのかと思っていた。
でも、違う。

喉の奥の奥が腫れている。

痛みはないし、風邪でもない。
これは、喘息発作を起こす食べ物を食べた時に出る症状だ。

思い当たるものが2個ある。
お酒が入っていたかもしれない料理と、にんにくが少し入っていたかも
しれない料理だ。
その時は、メプチンエアで乗り越えたけれど、喉の奥に炎症が
残ってしまったのかもしれない。
この喉の奥の腫れは、なかなかしぶといのだ。
ゆっくりじわじわ悪化して、気管支の炎症よりも治りが遅い。

気管支ではなく、喉のあたりから、びゅうびゅうと聞こえる。
嫌な音だ。
どおりで、この2日くらい横になれないと思った。
気管支が数本細くなったくらいでは、枕を高くすれば眠れる。
でも、この腫れは、横になるとものすごく苦しい。

病院に行こうかどうか迷う。
とりあえず、数日プレドニゾロンで様子をみようと思う。

喘息発作では、食欲がなくなることはないけれど、この腫れが
起こると、ちょっとした刺激にも反応してしまうから、食欲が
なくなる。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘息と喉の奥の腫れとタイミング [喉の奥の腫れ]

この数日、夜中や朝方に目が覚める。

少し息苦しいかなというくらいで、喘鳴はほとんど聞こえない。
日中10時を過ぎた頃には、苦しさが消えるので、気にしていなかった。

昨夜、まったく横になれなくなった。

横向きに寝てみたり、枕にクッションを重ねてみたりしても
数分で首が軽く絞められたように苦しくなり、寝ているどころじゃない。

コーヒーで喉の奥が腫れてからというもの、すぐ喉の腫れが再発して
しまうようだ。
喉の奥といっても、口を開けて見える場所ではなく、ずっとずっと奥。
首のあたり。

ちょっとしたにおいやほこり、少し合わなそうな食べ物、お風呂の湯気、
気温の低下、暖房の空気などで、喉の奥の奥がおかしくなる。
普段だったら、そこまで喘息が出ないものにも、過敏に反応してしまう。

以前も同じようなことがあった。

喉の奥の腫れがずっと続き、いろいろなものに過敏に反応した。
あの原因は、フルタイドだった。

この喉の奥の腫れは、少しずつ悪化して、いつのまにか呼吸を
妨げるくらいに悪化する。喉の奥がぴとりとくっついたようになるため
気管支が細くなった時よりも、「息が出来ない」という状態になりやすい。

この数日の息苦しさは、喉の奥の腫れだったのだなと昨夜はっきりと
感じた。これはもうダメだ。そのままにしているだけでは良くならないと。

プレドニゾロンを朝方3時に飲んだ。
1時間後くらいに、眠れそうな気配がしてきた。

眠れた。久々にぐっすり眠れた気がする。

毎日苦しさが続くと、だんだん麻痺してしまう。
でも、楽になると、今までは相当苦しかったのだなと分かる。

今朝は、呼吸が楽だ。冷たい空気を吸っても喉の奥が腫れた感じがしない。
普通に酸素が吸える。

アスピリン喘息発作は、急激に悪化するから、「急いで治療をしなくては!」と
思うけれど、この喉の腫れから起こる呼吸困難は、じわりじわりとやってくるから
どのタイミングで治療するのか難しい。
今回のことがあり、腫れや息苦しさが2日続いたら、プレドニゾロンを
早めに飲もうと決めた。

喉の奥の腫れと医師に言うと、精神的な問題と言われる。

喉の詰まりなら、私も精神的なものかなと思うだろう。
でも、喉の奥の奥の両脇が腫れている感じがするのだ。
何かが詰まっているわけではない。異物感はまったくないのだ。
喉の奥の奥の腫れが、いろいろなものに触れて、喘息のような
症状を起こす。
ただの炎症だと思う。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

久々の喉の奥の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

おとといから、なんとなく苦しいのは、気温のせいかなと思っていた。
でも、昨日の日中あたりになって、何か違うと感じた。

鼻ポリープ悪化と喉の奥の奥が腫れているのだ。
痛みやイガイガはまったくない。
寒さで鼻ポリープが悪化することはあっても、喉の奥の奥の腫れは
寒さでは起こらない。
合わない食べ物、薬などを飲んだ時に起こるのだ。

何だろう。
何かいつもと違うものを食べたかなと思い出す。

1ついつもと違うと感じたものがある。
それはコーヒーだ。
コーヒーを飲むと、カフェインの効果で気管支が楽になる。
でも、新しく開けたコーヒーを飲んでも、気管支が広がらない。
食後のすっきり感が起こらない。
なぜかな?と思っていた。
農薬?
原因はよく分からないけれど、喉を腫らしそうなものはそのくらい。
あとは、いつも食べているものばかりだ。

そして昨夜、コーヒーを飲んだ数分後吐いた。
喘息発作で数時間苦しんだ。メプチンエアをした。
発作が出ても、数時間で治まるのは、食べ物や薬で起こる発作の特徴だ。

荊芥連翹湯を飲んだ。

今朝は、一段と冷え込んだ。
でも、喉の腫れはない。治まっている。鼻ポリープも楽になっている。
喘息も出ていない。
よかった。

そういえば、今回と同じようなことが以前もあった。
ビタミン剤だ。最初は、なんとなく調子が悪いなという感じが
数日すると、喉の奥の奥が腫れたのだ。
あの時は、今回よりもひどい思いをした。

医師に「喉の腫れが・・・」と言うと、風邪や心の問題としか
診断されず、ややこしいことになるので、もう言う気はない。
でも、この腫れが悪化した時は、ステロイド吸入をすると楽になる。
心の問題ではないことは確かだ。

治まって本当によかった。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

喉の奥の腫れ [喉の奥の腫れ]

これは先日の話。

朝起きたら、喉の奥の奥が腫れている。

これは、「朝起きたら喉がイガイガ」とは違う。

痛みはまったくないが、喉の奥の奥、口を開けても
見えない部分に炎症が起きて、くっついた感じ。
病院の先生に言うと、「精神的な問題」と言われる症状。
食べ物を問題なく飲み込めるのに、炎症でくっついていることは
ないと言う。

リンゴ、にんにくを食べた時やフルタイドを使った時に出る症状だから、
私は、精神的な問題とは思わない。
一度この腫れが起こると、思うように動けなくなる。
動くと、喉の奥が一段とぴとりとくっついて苦しいから。
じっとしていても苦しいけれど、動いた時よりはまし。

私、何食べただろう?

昨日、友達がお弁当を買って遊びにきた。
にんにくが入っていないものを選んで。

でも、どうやら私は、お弁当やさんのお弁当と相性が悪いらしい。
しばらく前にも発作を起こした気がする。
そのお弁当以外何も食べていない。

食べた直後に喘息発作を起こしたわけじゃないから、強いものでは
ない。でも、寝ている間に、じわりじわりと喉が腫れた。

苦しい。

またプレドニゾロンを飲む。

治まるといいな。

苦しいな。
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:健康
喉の奥の腫れ ブログトップ