So-net無料ブログ作成
日記(~2008年) ブログトップ
前の30件 | -

今年 [日記(~2008年)]

今年は、一度も入院しなかった。

去年は、「入院したほうが・・・」という診断を何度か
受けたけれど、今年は、一度も入院を勧められなかった。

早朝や夕方の急患が何度かあったけれど、
真夜中の急患はなかった。

・・・1、2度くらいあったかな。

喘息を理解してもらえない不安感が減った。

まだ時々、喘息=風邪の延長としか考えていない人が
いるけれど、理解してくれた人も増えた。

風邪が原因じゃない喘息があるってことを
来年ももっと沢山の人に理解してもらえたら、うれしい。

今年一年、このブログを読んで下さった方、
コメントを下さった方、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
タグ:喘息
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

寒さと喘息 [日記(~2008年)]

寒さが原因の息苦しさは、その日の日中に治まった。

以前の私は、
寒さで苦しくなると、日に日に喘息が悪化する一方で、
点滴を受けないと治らなかった。
メプチンエアやホクナリンは、まったく効かなかった。

寒い空気で発作が起き、ヒーターやエアコンで発作が起き、
もうどうしていいか分からなかった。苦しかったなぁ。

寒さが恐怖だった。
このまま呼吸ができなくなってしまうのかなと思う夜が続いた。
急患の常連になりそうだった。
・・・なっていたかもしれない。

今は、寒さすべてに反応しなくなった。
そして、日中になると、元気になる。
薬は、毎日使うキュバールのみ。

なんてすごいことだろう。
このまま、強い発作知らずで、寒い冬を乗り越えられたらいいな。

1年1年寒さに強くなっているから、来年は、もっと苦しくなくなるかな。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

少し苦しい [日記(~2008年)]

喘鳴少し。
胸が苦しい。
久々に感じた寒さでの息苦しさ。

思うように動けない身体は、
とてももどかしくて、
情けなくて、
嫌になる。

酸素が身体にうまく回らない。

日中、暖かくなれば、きっと治まる。
大丈夫。大丈夫。
そう自分にいい聞かせる。
タグ:喘息
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

過敏の波 [日記(~2008年)]

鼻炎がひどい時は、いつも以上に
いろいろなものに過敏に反応してしまうようだ。
喘息発作がでやすくなる。
最近、それを強く感じるようになった。

たとえば、
鼻炎の調子がいい時は使えるのに、鼻炎が
悪化すると、使えなくなるものがある。

サインペン。
もともと揮発性のものがダメなので、長くは
使えないけれど、鼻炎が悪化した時は、
ほんの少し使っただけで、咳き込む。
白い泡の痰を吐く。1、2時間苦しむ。

無添加シャンプー。
いつもはまったく気にならないのに、
においの気配がしてくる。嗅覚はまったくないのに。

ハンドクリーム
前日までは問題なく使えていても、急に
ひゅうと喘鳴が出て、咳き込む。吐く。

台所洗剤
還元水で薄めて使っている台所洗剤。
やはりこれも、いつもはまったく気にならないのに
においの気配がしてくる。気持ちが悪くなる。
そんな時は、無添加の洗剤に切り替えるけれど
汚れ落ちがあまり良くない気がする。

やっと、これなら使えると思っていたものでも
急に使えなくなるから困る。
こんな時には、食べ物にも十分気をつけなくちゃ。
タグ:喘息 鼻炎
nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:健康

胃痛 [日記(~2008年)]

(汚いことが苦手な方は読まないで下さい。)

ダーゼンを飲んだ日の夜から、胃痛が起きた。

夜中、胃液を吐いた。
喘息発作で、白い泡を吐くことはあっても、胃液を
吐くことはない。
少し驚いた。

胃薬を飲んだら、吐くことはなくなったけれど、
吐き気、胃痛は一日中。
ムカムカする。
食欲もない。
もしかして、流行りのお腹を壊す風邪かと思ったけれど
お腹は壊れない。胃の不調だけ。

今でもまだ少し胃がムカムカする。
たった1回の薬で起きた胃痛だったのかな?
そういえば、喘息であれこれ薬を飲んでいた時も
こんなことがあったなあと思いだす。
あの時は、喘息が相当ひどかったから、それどころじゃなかった。
薬は苦手だ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘息と咳 [日記(~2008年)]

喘息の調子がいいと言っても、咳は出る。

喘鳴もなく、気管支が細くならないので、調子がいいという状態だ。
時々ほこり、におい、煙などで咳き込む。

咳が出るのは風邪の時だけという人にしてみれば、
「そんなに咳をして大丈夫?」と思うかもしれないが、大丈夫。

あのひどかった喘鳴が、この1、2年でかなり減った。
気管支の炎症がだいぶ治まったのだと思う。

次は、喉付近。
気管支が少しずつ少しずつ良くなっていったように、
過敏な喉も良くなるんじゃないかと思う。

私は、焦らない。長期計画だ。

関連日記 喘息と喉 http://miyabinoshinkokyu.blog.so-net.ne.jp/2008-10-18
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘鳴、消える [日記(~2008年)]

今朝の喘鳴が夕方ごろまで聞こえていたが、
夜のキュバール吸入の後、いつのまにか消えていた。
この回復の早さは、毎日喘息だった頃には考えられない。
メプチンは、昨夜1度使ったきり。
ホクナリンテープは、使っていない。

まったく苦しくない。

気管支が細いまま我慢して、発作を繰り返している人は
多いと思う。
たとえ最初は小さな発作の繰り返しでも、半年、1年と
続けていると、なかなか回復できない気管支の細さに
なってしまう。
思い切って入院して、点滴をしっかり受けて喘鳴が
まったく消えた状態にした方が回復が早くなると思う。

でも、その後、治まったからと言って、風邪のひきやすい
生活をしたり、たばこを吸ったり、きちんと掃除しなかったり、
化学薬品を使ったり(アスピリン喘息の場合)、
常用ステロイド吸入を止めたりしていては、簡単に再発してしまう。

あとは、自分の管理次第なのだ。

時々、添加物でアスピリン喘息発作を起こしている
私が言っても、説得力がないかもしれないけれど・・・。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

喘鳴 [日記(~2008年)]

朝、目が覚めたら、喘鳴がひゅうと鳴った。

軽い喘鳴は、時々鳴っていたけれど、今日は少し重い。
歩くのが少しつらい。
ゆっくり動くのがやっと。

こんな時は、無駄な動きをしたくないので、
動く時にあれもこれも一気に片付ける。
気合いをいれて動く。

昨日、食べたアイスで喘息発作が起きた。
激しく咳き込んだ。吐いた。鼻がつまった。
保存料が原因のアスピリン喘息かな。

夜中、何度か目が覚めたけれど、そのうち落ち着いて
寝ていた。
でも、朝の寒さがダメージを呼び起こしたみたい。
日中、治まるといいのだけれど。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

走ってみた [日記(~2008年)]

強風やほこりのせいか、鼻炎がひどい。
でも、鼻以外は、とても身体の調子がいい。

呼吸が楽。
身体が軽い。

健康のためにウォーキングやランニングというが、
私の場合、いつどこで、ちょっとしたにおいなどで喘息発作が
起こるか分からない。
いつ苦しくなるか分からないから、怖くて、できない。

でも、走ってみたいと思った。
ほんの少し走ってみた。

足がガクガクだった。

自分の脚力の無さに唖然とした。
喘息になって以来、ちょっとの距離でも走ったことがなかった。
歩くのもつらいくらいだったから、走るなんて無理だった。

足はガクガクだったけれど、気持ちよかった。

その様子を見ていた人にしたら、「え?その距離で走ったって言うの?」と
言われる距離だけど、私には、うれしいことだった。
少しずつだけど、元気になっているなあと感じることが出来た。

喘息になってからというもの、いつも猫背で、体を丸めて、
のっそりのっそり歩いていた。
でも、今は、背筋をぴんと伸ばして、大きな歩幅で歩ける!
小走りもできる。

私はまだまだ大丈夫だよ!

今はまだサイドステッパーを踏むことしかできないけれど、
いつか、太陽の下、気持ちよく散歩できるようになりたい。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

久しぶりの発作 [日記(~2008年)]

昨日、いただいたミニあんぱんを食べた直後、軽い喘息発作を
起こした。

喉の奥がくっつくような感じになって、ひゅうと喘鳴がする。
これは、まずい!と思って、ブラックコーヒーを飲んだ。

メプチンエアが手元にない時のブラックコーヒーは
なかなか頼りになる。
(発作が連日続いている時の効果はない。体調がいい時に
効果あり。)

喉がくっつく感じと、喘鳴、鼻づまりは数時間続いたけれど、
吐き気は出なかった。

あんぱんは、添加物が少ないと聞いたことがあったから
食べてみたけれど、すぐにひゅうと鳴った。なぜだ?
まさか隠し味にお酒が入っていたのかな?

久々の発作に動揺したけれど、すぐに落ち着いてよかった。

昨夜は、夜中に一度も目が覚めることなく、ぐっすり眠れた。
朝の寒さにも、喘息はまったくでない。すごいことだ!
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(16) 
共通テーマ:健康

寒い朝と喘息 その後 [日記(~2008年)]

温度差の激しい日、朝方冷え込む日が増えてきた。

少し、胸の違和感はある。
だけど、朝方、苦しくなって目覚めることがない。

ぶたくさの鼻炎が治まってきて、
ぐっすり眠れるようになった感じの方が強い。

胸の違和感があるから、油断はできない。

いつ、ひゅうと喘鳴がなって、苦しくなるか分からない。
苦しくならない日が1日でも、増えてくれたら、うれしい。

もう歩くことさえつらい日々は、嫌だ。
うまく息が吸えない日々は、嫌だ。
酸素不足で、ぼんやりした日々は、嫌だ。

思い切り酸素を吸って、すっきりした頭で生活したい。
冬を乗り越えたい。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

寒い朝と喘息 [日記(~2008年)]

去年の冬は、気温が下がると、苦しくなっていた。
夜中や朝方、苦しさで目を覚ましていた。
ちょっと動くだけで、喘鳴が聞こえた。
息が止まりそうで、階段が登れなかった。
普通のスピードで歩くことができなかった。
そろりそろりと歩いていた。

この2日間、とても寒い朝をむかえても、苦しくない。
夜中や早朝に目を覚まさない。
喘鳴は、まったく聞こえない。
少し動悸がするけれど、しゃきしゃき歩くことが出来る。

うれしい。
普通に歩くということが、どんなに幸せなことだろうと
思う。

1年1年、私の喘息は、良くなっている。
フルタイドから、キュバールに変えて、本当に良かった。

もし、フルタイドの効きが悪いという方がいたら、
フルタイドを使うと喉の違和感が激しいと感じる方がいたら、
ぜひ、キュバールをスペーサーとともに使ってみて欲しい。

もちろん、風邪をひかない身体作りや食生活に気をつけたり、
朝の冷たい空気を吸わないようにマスクすることを前提で。

タグ:喘息
nice!(1)  コメント(9) 
共通テーマ:健康

寒さと喘息と心臓 [日記(~2008年)]

寒さに強い。

寒いと肩をあげて首をすくめる人がいるけれど、
私は、マイナス4、5度以下にならなければ、
すくめないと思う。
氷点下になったとしても、マフラーなどをしていたら
すくめないかもしれない。
寒いからといって、体を縮めることがないのだ。

寒さに強いはずが、弱い場所が次々と現れた。

寒い空気で気管支が細くなる。
鼻の通りが悪くなる。
胸が締め付けられる感じがする。
苦しくなる。

少しくらい気管支が細くなるのは、我慢できる。でも、
いつか寒さで、心臓がきゅっと止まるんじゃないかと
思う。
なんだか心臓がおかしいのだ。
・・・と言っても、心電図では何の問題もないので
大丈夫だと思う。たぶん。

でも、なんだか心臓がおかしいのだ。

私の心臓は、この数年間、かなり酷使したと思う。
度重なる酸素不足や気管支拡張剤の副作用で、
激しく動き、点滴で負担をかけた。血圧も高かった。
心拍数は、100以上だった。

これ以上、負担をかけないようにしたい。

まだまだ元気に動いてね、心臓!
タグ:喘息
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

喘息と病院に行くタイミング [日記(~2008年)]

黄砂の影響かな。
それとも気温が下がってきた影響かな。
軽い喘鳴がする。

私が咳き込んだだけで、ひゅうと喘鳴をさせただけで
メプチンエアーをしたら?病院に行ったら?と何度も何度も言う人が
職場にいる。
まだ大丈夫だと言っても、何度も言う。

心配してくれるのは、ありがたいけれど、
あのね、
自分のタイミングがあるんだよ。

ちょっと喘鳴が聞こえたくらいでメプチンエアーを使ったり、
病院に行っていたら、きりがない。

以前は、そのタイミングをあやまって、数回点滴を打たないと
治まらなかったり、入院することもあったけれど、今はそこまで
ひどくはならない。
それは、何度も発作を繰り返した自分がよく分かっている。

これからも、たまに、タイミングをあやまることがあるかも
しれない。でも、そんな時に、「ほら、早く行かないからでしょ」と
言われるのは、ストレスにしか感じない。
自分自身が一番、タイミングを間違えたことを反省しているのだから。

このブログに、喘鳴が聞こえることはよくないと書いたことがあるけれど
連日我慢することがよくないのであって、そのうち消えるだろうと
感じる喘鳴は、そんなに気にすることはないと思う。
案外、何かに集中しているうちに消えていることもある。

アスピリン喘息の喘鳴は、メプチンをしたり、吸入、点滴をしないと
治らないことが多いので、要注意!

私は、私のペースで、自分の喘息と付き合っていきたいのだ。
タグ:喘息
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

喘息と強風 [日記(~2008年)]

風の強い日は、喘息がでやすい。
ほこりが舞うからかな。
昨夜から聞こえていた軽い喘鳴が
やっと治まってきた。
高い湿度の次に、強風は苦手だ。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

マスクのにおい [日記(~2008年)]

最近、マスクのにおいが気になる。

嗅覚はまったくないのに、つけると、すぐに嫌な気持ちになる。
なにかにおいを感じる。
ずっとつけていることが出来なくなってしまった。

マスクの使用上の注意を読むと、
「臭いで気分が悪くなった場合は、使用を中止してください」とある。

今まで大丈夫だったのになぁ。なんだろう?
黄砂の時期がくるまでに、安心して使えるマスクを
探さなくちゃ。

タグ:マスク
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

喘息とうつった風邪 [日記(~2008年)]

数日前のこと、一緒に仕事をした人がひどい風邪をひいていた。
そんな日に限って、マスクを持っていなかった。

風邪をひかないことが自慢だったのに、風邪をもらってしまった。

寒気がするのに、熱っぽくて、あちこち関節が痛くなって、
いつもとは違う鼻水や咳が出始めた。

もしかして、風邪から喘息になるのか!?と心配しながら、
葛根湯を飲んで、寝た。

次の日も、熱っぽくて、だるかった。
朝また葛根湯を飲んだら、夕方には、すっかり治った。
熱もだるさも、鼻水も咳もない。

やっぱり、私の喘息は風邪とは無縁だった。

風邪のことを書いた記事です。
風邪とは無縁の喘息風邪とは無縁でいるために-2
アスピリン喘息の誤解風邪とは無縁でいるために-1
タグ:風邪 喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

動ける幸せ [日記(~2008年)]

もやもやした空気と雨降り。

ちょっと前の私だったら、強い喘息発作を起こしていただろう。
お茶を入れる、
書類を運ぶ、
駐車場の車まで歩く、
ご飯を作る・・・、
なんてことない動作が、つらくてつらくて、
何度も立ち止まって、壁に寄り掛かって、気合いを入れて
やっと動いていた。
いつ動けなくなっても、おかしくない状態だった。
必死だった。

昨夜は、少しだけ喘鳴が聞こえたけれど、今は全く聞こえない。
どんな動きも、スムーズに出来る。

幸せだ。

自分に「大丈夫、大丈夫」と言い聞かせなくても、
気合いを入れなくても、動けるなんて、幸せだ。

少しずつだけど、元気になっているよ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘息と喉 [日記(~2008年)]

喉は強い。

どんなに激しく咳をし続けても、痛くならない。
滅多にひかない風邪をひいても、痛くならない。
乾燥した空気、大好き。

昔からそうだったかというと違う。

子供の頃は、しょっちゅう喉を赤くしていた気がする。
高校生以降は、鼻炎がひどかったので、朝起きると
喉がイガイガして、いつも痛かった気がする。

喘息発作を起こす前までは、頻繁に喉を痛めていて、
喉あめをなめていた気がする。

喘息になって、頻繁に出る咳に慣れて、咳の出し方が
うまくなった気がする。
咳のしすぎで、胸が筋肉痛になることも全くなくなった。

そして、第一に、喉や気管支に気を使うようになった。
ホコリっぽい場所、人混み、病院、掃除する時など
必ずマスクを使う。
帰宅時には、うがいをする。
風邪かな?と思ったら、紅茶で何度もうがいをする。

これからの季節、みなさんも喉にお気を付け下さい。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

私の印象 [日記(~2008年)]

友達に、「みやびは、喘息だけでいいよねー」と言われた。

一瞬、
え?喘息だけでいい!?いいわけないよ・・・と思った。

でも、友達の話を聞いていると、胃が痛かったり、肩こりや
頭痛、めまいがひどかったり、風邪が長引いたり、疲れやすかったり、
あちこちにきているらしい。

そういうお年頃なんだよね、実際。

そういわれてみれば、
喘息と鼻炎以外、ひどい場所はないかな。

頭痛は、10年以上ないような気がするし、
肩こりは、何十年と生きていて、たぶん一回くらい。
胃痛も胃薬なしでプレドニンを飲んだ時ぐらいだし、
風邪は一日あればすっかり治る。
今のところ、痛い場所は、まったくない。

そして、私は、友達に喘息の激しい発作を一度も
見せたことがない。咳き込むことはあっても。
だから、きっと、友達には、健康な私の印象しかないかもしれない。

少し微妙な気もするけれど、このままずっと
健康なイメージでいられたらいいなと思う。


タグ:喘息
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

発作が頻繁に起きなくなって、思うこと。 [日記(~2008年)]

家族や彼にたくさん心配をかけた。

(友達は、既婚者が多いので迷惑をかけたくなかった。)

ちょっと歩いただけで、「息できない」「苦しい」と手振りをして、
何度病院に連れていってもらっただろう。

私の携帯電話の電源オフに気づいて、
何度病院の救急外来を覗きに来てくれただろう。

苦しさを我慢している私を
何度心配げに見ていたことだろう。

ごめんね。ありがとう。

私、もっともっと元気になるよ。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

目覚ましは1つで大丈夫 [日記(~2008年)]

昨夜の苦しさは、すっかり消えた。
酸素を思いっきり吸うことができる。もちろん、鼻から!

発作時の薬を使わなくても、吸入、点滴をしなくても、
回復できるようになって、うれしい。

さらに、うれしいことは、
夜中に喘息で目が覚めて、1、2時間苦しさを感じていても、
その後、朝までぐっすり眠れるようになったこと。
そして、朝、目覚まし時計の音ですぐに目が覚めること。

発作が頻繁に起きていた時は、眠くても眠れなくて、
やっとうとうとするのが起きる時間の30分や1時間前くらい。
一晩我慢していた睡魔がどっと押し寄せるので、
たった1つの目覚ましでは起きられなかった。時間ぎりぎりの生活だった。
お昼休みは、食事よりも寝ている時間が長かった。
毎日、眠かったなぁ。

今は、毎日5時間は眠っている。睡眠は大切だ!

喘息で苦しかった時、一番起きる可能性が高い時間が
3時だった。今でも、苦しくないのに、3時に目が覚めることが多い。
タグ:喘息
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

解熱鎮痛薬喘息 [日記(~2008年)]

「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学スペシャル」で
解熱鎮痛薬喘息について、放送していた。

解熱鎮痛薬を飲んだ時の症状が、咳と息苦しさだけというのは、
少し説明不足のような気がする。

風邪をひいていれば、夜中に咳がでたり、咳で苦しくなることは
あるから、放送を観た人の混乱を招きそうな気がする。

薬を飲むと、30分くらいで、鼻づまり、咳、喘鳴、吐き気、息苦しさなどが
出てくるはず。急激に、ひゅうという喘鳴が聞こえてくる。

テレビで放送されていた患者さんを診察した先生は、
最初、原因が分からなかったようだけれど、胸の音を聞けば
分かると思う。
この喘息で、喘鳴が出ないこともあるのだろうか?

「解熱鎮痛薬喘息の原因は、分かっていない。」
「誰がいつなるか分からない」
それだけが、分かる放送だった。

慢性鼻炎(とくに鼻ポリープ)を持っている方は、解熱鎮痛薬の使用に
十分気をつけて欲しい。
過去の記事
アスピリン喘息を疑う理由 http://miyabinoshinkokyu.blog.so-net.ne.jp/2007-02-17
アスピリン喘息に関する問診用紙 http://miyabinoshinkokyu.blog.so-net.ne.jp/2008-09-04
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

鼻炎 [日記(~2008年)]

鼻炎の調子がいいと思っていたら、今日の夕方に帰宅後、悪化。

ほこりで起こる鼻炎は、直後やその日の夜には出るから、
昨日のほこりが原因とは、考えられない。

それに、症状が強い。ポリープが大きくなっているみたい。
また何か飛んでいるのかな?
外出中、何か吸ったのかな?

(汚くてすみません。)
久しぶりに泡のような痰を吐いた。
喘鳴も出始めた。

何だろう?
タグ:鼻炎
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

悪循環からの脱出 [日記(~2008年)]

ふと気付くと、食後に咳き込んだり、吐いたり、
喘息発作を起こすことがなくなっている。

喘息発作が頻繁に起きていた時は、仕事が終わって帰宅後、
ご飯を作るのがつらくて、外食したり、お弁当を買うことが多かった。
そして、食後に発作を起こし、喘息悪化。
その繰り返し。

悪循環だったなぁと思う。
薬も合わなかったし。

あの頃は、食べ物で喘息発作が出るとは、考えていなかった。
生きるのに精一杯すぎて、原因を追及する気力もなかった。

今は、自炊するのが、つらくない。楽に動ける。
和風の味付けで食事をしていると、まったく発作が出ない。
野菜は、安心できる場所から買ったり、貰ったりしている。

安心して食事ができるって、幸せだ。

そういえば、ちょっと前、
ご飯を食べると喉の奥が腫れたり、喘息発作を起こしたことがあった。
先生に、米アレルギーかどうかを調べてもらったが、
アレルギーではなかった。

事故米じゃないとしても、お米にも、農薬って残っているものなのかな?

外食でご飯を食べると、発作を起こしていた。
(喘息発作を必ず起こすにんにく料理は食べていない。)
パンやうどんを食べた時には、発作が起きないので
お米を疑ったのだ。
その後、外食では、ご飯を全く食べなくなったので、
はっきりとした原因は分からない。

なんだったのだろう?
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

平和だ [日記(~2008年)]

台風も熱帯低気圧もない。
原因不明だった鼻炎も治まった。
外食をしても、香辛料やにんにく、お酒に気をつけているので
食後に喘息発作を起こすこともない。
もちろん、自分で作った食事では発作は起こらない。

平和だ。

こんな日が続くといい。
1日でも長く。
タグ:喘息
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

喘息と喘鳴 [日記(~2008年)]

喘息の質問を受けて下さる掲示板に、
「どんなに小さくても、喘鳴は聞こえちゃいけないと思うのです。」という
内容の書き込みをしたところ、共感して下さった方がいた。

うれしかった。

喘鳴が聞こえていても、仕事が忙しいから病院に行けないという人は
たくさんいると思う。私もそうだった。
このくらいなら、まだ大丈夫。そう思っていた。

でも、我慢すればするほど、喘息は悪化するだけ。
1本の点滴で治まっていた発作が、1本で足らず、2本で足らず、
2日連続でも足らず、入院することになってしまう。

どんなに軽い喘鳴でも、放っておいてはいけない。
喘鳴がいつも聞こえていると、それが普通になってしまうけれど、
喘鳴が聞こえない状態が普通なのだ。

最近は、喘鳴が長引きそうと感じた時に病院にかかるようになった。
時々、夕方の時間外の診察になってしまうこともあるけれど、
真夜中にかかることは、なくなった。

早めに診察を受けていれば、きっと急患なし、発作悪化なしの
生活になれるはず。

添加物、薬品、気圧、黄砂、早めの診察・・・。
発作を減らすための注意事項がどんどんはっきりしてきた。
先は明るいのだ!
タグ:喘息 喘鳴
nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

アスピリン喘息と理解 [日記(~2008年)]

香りの強いもの、揮発性のものでアスピリン喘息を起こす。

この先、香水売り場だから、通らない方がいいよ。
このお店は、お香、アロマの香りが強いから入らない方がいいよ。
トイレが芳香剤くさかったから、気をつけた方がいい。
この食べ物は、お酒の匂いがするからやめた方がいい。
バンテリンを塗っているから、近寄らない方がいいよ。
漂白剤を使っているから、近寄らない方がいい・・・。

まわりの人の理解がどんどん深まって、
嗅覚の壊れている私でも、安心して生活できるようになった。

アスピリン喘息患者は、嗅覚障害の人が多いらしいので、
まわりの人が鼻になってくれると、とても、助かる。

ありがとう。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

咳と喘息 [日記(~2008年)]

私は、よく咳をする。

食べ物、におい、気圧、温度、ほこり、薬品・・・。
原因は、いろいろ。

咳がつらいかというと、それほどでもない。

私が咳き込んでいると、周りの人は、「ものすごくつらそう」と
言うけれど、本人は、吸いこんでしまった原因物質を
咳や痰として、身体の外に出すため、必死だ。

早く出さなくちゃ!と必死なのだ。

つらいのは、その後に起こる気管収縮。

これは、咳とは比べ物にならないほど、苦しい。
もう、自力では、原因物質を外に出せなくなってくる。

そうならないために、我慢せずに、咳をする。

最近、咳をする時間が短くなった。
はげしくせき込んでも、すぐ治まる。
原因物質を外に出す時間が短くなったのだ。

うれしい。

少しずつ、いい方向に向かっていると思う。

気管支が収縮する回数が減るほど、気管支の炎症も減る。
咳も、気管支の収縮も、どんどん減ればいい。
タグ:喘息
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

鼻炎再発 [日記(~2008年)]

昨日の夜から、鼻炎再発。

鼻水がとまらない。
鼻ポリープが大きくなりそうな気配。
喉もおかしい。
体調不良を予告する過食。久々だ。

まさか、この時期に黄砂?

強力な鼻炎の原因がやってきたような感じがする。
何か飛んでいる?

タグ:鼻炎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の30件 | - 日記(~2008年) ブログトップ